NETIS活用サポート、営業支援、コンサルティング


 

 

NETISに登録された技術は、国土交通省の公共工事での活用機会の増大、そして事後評価により技術のPRとスパイラルアップにつながります。このため、登録されたNETISの技術をどのように国に活用を提案するかが重要なキーとなります。特に、技術公募とするのか、技術開発者が申請をするかは、国とのいろいろな交渉を要するため、申請手続と技術に対する理解が必要となります。

 

そこで、弊所では、NETIS登録技術をもっとも効果的なルートで事業評価を得られるかについて、専門的な知見より適切なアドバイス及びコンサルティングを行ってまいります

 

 

 

《登録後の事後評価までの概要》